英語教室等行かずにDWEをメインに使って英語はペラペラになるのか

中古ユーザーから正規ユーザーへ ディズニー英語システムを購入してからの日記、活用法など Qpenの使い方も紹介

TACの我が家の遊び方&活用法😊まとめ1🎶

我が家はTACの存在を忘れないために、テレビの横に置いています😁🎶
自分たちで自らTACをやるのは良くて週に1回くらいです🤣だから、私が遊びながら一緒に活用しています😁✨




TACはアウトプットにも、すごく役立つと思っていますし、とにかくこれを活用しまくりたいと思っています😣❤️みなさんのTAC活用も、たくさん真似していきたいです😍🎶よかったら教えてください🙏


我が家のTAC遊び
1.トンネルTAC台を一緒につくろう
まず、このトンネルTAC台をつくるだけでも1週間くらいは自主的にやってくれました😍

このトンネルはただのトンネルではなく、押し込み防止機能があるのです!
我が家はこのトンネルを作ってからは、2歳の次女のTACのプレイメイト成功率がかなり上がりました✨😭


お子さんの好きなキャラクターなどのシールを貼って、自分だけのトンネルTAC台を作ろう🎶

何個か作って、今日はどのトンネルするー?というのもいいです😍✨




TAC飽きてきたら、またトンネルTAC台をつくりなおしてみるのもいいかも😍💕




トンネルTAC台の作り方はこちら↓↓↓
TAC台 アレンジして成功率大幅アップ! トンネルTAC(タック)台 完成! - 英語教室等行かずにDWEをメインに使って英語はペラペラになるのか



2. TACで釣りをしよう😍
ダイソーで魚釣りセットを購入したときに、マグネット付き釣り竿もついていました😁
TACにクリップをつけると、ちゃんと釣ることができました😍💕

釣ったらカードを通してみよう!
と毎回声かけします😁🎶








はじめは一緒にやってましたが、勝手にカードを出してきて、クリップつけてーって言って、一人でカード無くなるまで釣りして、カード通して遊んでいました😍❤️








3. TACでお買い物ごっこ😍🎶バーコードがいいね👍
我が家は、この遊びが大好き❤️
雑誌の付録で付いてきたお買い物ごっこのおもちゃをTACのバーコードにピッとして遊びます😏

カードを購入するときは、必ずメイトに通す→発音する、などその時のルールを決めてから遊びます😍🎶




こちらは音声ペンも使ってみました😍




4. TAC一覧表でたくさんインプット
こちらは、オーディオキャップの応募もかなり楽になりました😭❤️プレイメイトに通すと録音時間も結構かかるので😂
TAC一覧表を作り、音声ペン(QpenとMaiYaPen )で使えるようにしました😍

次女は、この一覧表が大好きで一人でタッチして、リピートしたり質問にこたえて遊んでいます😁🎶




音声ペンはQpenもMaiYaPen も紹介できます😍
紹介割引1000円引きよりも安くなる方法もあるので、インスタsarashizuki_dweまでメッセージください✨

音声ペンに対応する音声絵本も紹介で安くしてもらえるかもしれません😊(ORTなども日本の本屋さんで購入するよりか、かなりお買い得です!)
有名な絵本がたくさん音声ペン化されています🎶






5. TACを車で運ぼう🚗
結構、単純ですが車にTACを乗せて、TACプレイメイトに通すだけの遊びです笑😍

普段と違うことをすれば食いついてくれるはずと思い作ってみました😊🎶
作成通り、くい
車の箱を、ハサミで切ってカードを置けるようにしました✨
車さん、ごめんなさい💦でも、捨てるのもったいなくて💦切って活用させてください😭


「はい、次のカードを運んで、カードを通してくださーい!」

お子様が好きなおもちゃで運ぶと喜んでくれるかもです😍👍🎶





TAC、毎日やろうねーって言ってもやってくれません😁
必死に色々な遊びと関連させようとしています笑😂💕
飽きてきたら次の遊び、そして次と色々と試行錯誤しております🎶

音声ペンのシール貼り作業もタッチして、音を確認しながらするので、シール貼りだけでもインプット1周できそうです😍まだ、我が家はグリーンの途中のシール貼り🤣💦


色んなDWEユーザーさんの知恵を貸していただいて、DWE教材を活用しまくりたいと思っています😍🎶よろしくお願いします😣






音声ペン(QpenとMaiYaPen)も音声が流れる電子ブックもラクマやメルカリで購入するより、安くて購入できる方法あります(^^)

QpenとMaiYaPen は1000円割引よりも安くなる方法もあります❤
️音声絵本も少し安くなる方法あります^ ^

少しでも安く買いたい方は是非
インスタsarashizuki_dweまでメッセージください(^^)

いつもブログを見ていただき有難うございます。
この記事が参考になった方
私を応援してくださる方は
クリックでいいね!していただけると嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 英語ブログ DWEへ