英語教室等行かずにDWEをメインに使って英語はペラペラになるのか

中古ユーザーから正規ユーザーへ ディズニー英語システムを購入してからの日記、活用法など Qpenの使い方も紹介

書名シール(タイトルシール)を増やす方法!音声ペン活用頑張るぞー!

前にも一度、アップしたことがあります(^^)



今回はより、詳しく説明します(^^)❤️
Qpenや小達人音声ペンは、Defシール( タイトルシール)をタッチしてから、内容シールをタッチすると音がでます。

例えば、こちらの画像をみてもらったら
ノンフィクションサイトワードリーダーズのDefシール(書名シール)は036にしか対応していません!

内容シールは1374からなので、書名シール036→内容シール0001とかをタッチしても音は出ません!
Defシール036→1374なら、音がでます(^^)



でも、絵本の表紙1冊ずつに書名シールをはりたい!!
内容シールは、そのまま使えて、対応する書名シールだけ増やしたい!


以下の方法で、解決すると思います😍
まずは音声ペンアプリを起動し、メニューの上から二つ目のContentsをクリック

書名シールを増やしたいデータをクリック



Share をクリックすると、こんな画面がでてきます


空いている書名シール、もしくは上書きしてもよい書名シール番号を加えます。
今回は、37.38.39.40をADD→OKクリック


こんな感じで書名シール036の内容を037~040の書名シールに増やすことができました👍✨



ちなみに、なぜ今回035~040の5枚しかしていないのかというと、私は書名シールを6等分にカットして使っているからです🎶

この教材は自分で作ったシングアロングリストです。


Nonfiction sight word readers Bは25冊あります。
シールをカットしない人は、25枚分の書名シールを作ったほうがいいのかな?(^^)

私は5枚×6等分=30枚 として使って、シールブックの節約をしています🎶

あと、ラミネーターをお持ちの方や、これから購入予定の方は、音声ペンのシールを貼ってからラミネートしてみるといいかなぁと思います🎶
私はシールを貼ってから、ラミネートして使っています(^^)シールが剥がれる心配もないですし、ちゃんと音声ペンも反応してくれています😊
不安な方は、ちゃんと音声ペンが反応するか一枚やってみた方がいいと思います😊





音声ペンも音声が流れる電子ブックも私からの紹介でお安くしてもらうことができます(^^)
Qpenは1000円割引よりも安くなる方法もあります❤️

少しでも安く買いたい方は是非
インスタsarashizuki_dweまでメッセージください(^^)

いつもブログを見ていただき有難うございます。
この記事が参考になった方
私を応援してくださる方は
クリックでいいね!していただけると嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 英語ブログ DWEへ