英語教室等行かずにDWEをメインに使って英語はペラペラになるのか

中古ユーザーから正規ユーザーへ ディズニー英語システムを購入してからの日記、活用法など Qpenの使い方も紹介

Qpen使い方 録音シールに音源(MP3)を入れる方法(^^)

録音シールを3等分して活用

録音シールはわざわざタイトルシール(defシール)をタッチしなくても、電源入れてタッチしたら、すぐ使えるのでとても便利です!!
しかもやり方は簡単(^^)

私はテレフォンイングリッシュのMP3データを録音シールにいれて、対応するレッスンのページに貼って使っています(^-^)
rblog-20181018165737-00.jpg

こうすれば、絵本の内容は内容シールで聞くことができるし、テレフォンイングリッシュの練習に黄色い録音シールをタッチすればその内容を聞くことができます(^^)

テレフォンイングリッシュのブックレッスンはブルーキャップをとる上で必要になってきます(^^)
我が家は今まで、SBS(ステップ バイ ステップ)や、テキストを私が読んで娘が応えるという練習方法でしたが、いざ電話本番だと聞き取れていないこともあったので、やはり私の発音と先生の発音の違い?かなぁと、、、、

このテレフォンイングリッシュのブックレッスンの内容が流れるのは、私にとってとても有り難いです(´∀`*)





ということで以下は、録音シールに音源(MP3)をいれるやり方です(^^)


録音シールに音源MP3を入れる方法

1.Qpenをパソコンに接続して、リムーバルディスクを開く


2.[MP3フォルダ]にMP3音源を保存する。
rblog-20181016211731-00.jpg
rblog-20181016211731-02.jpg




3.[リムーバルディスク]→[USER]→[SOUNDフォルダ]→MP3音源を入れ、データ名を録音シール番号と同じ番号にしてリンクさせる
rblog-20181016211731-03.jpg
rblog-20181016211731-04.jpg





4.録音シールと同じ名前(番号)のシールをタッチして再生確認

これで私はできました(o^^o)


内容シールにデータを入れるよりも、録音シールにデータを入れる方が簡単です(^^)


もっと録音シールの活用もしていきたいなぁと思います(^ ^)その時はまたアップしていきます(o^^o)





ちなみに、録音シールはシールブックに432枚ついています。シールブック2冊あるから864枚使えるーって思ってたら、それは間違い!
その番号にしか対応していないから、シールブックが2冊あっても432のデータしかいれられません(´-`)
433以降の録音シールは別で購入することができるみたいです(^^)
.
.
音声ペンも音声が流れる電子ブックも私からの紹介でお安くしてもらうことができます(^^)少しでも安く買いたい方は是非
インスタsarashizuki_dweまでメッセージください(^^)


いつもsarashizuki_dweのブログを見ていただき有難うございます。
この記事が参考になった方
私を応援してくださる方は
クリックでいいね!していただけると嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 英語ブログ DWEへ
にほんブログ村